2021/05/03 NEWS

【嬉しい口コミをご紹介♪】成約した理由

今日もアールベルアンジェにお申込みしていただいた方からのコメント☆

★担当スタッフの方の丁寧な説明や対応☆
◆この式場に申込(本契約)した理由
披露宴会場とリゾートホテルに来たような中庭の雰囲気がステキだったので、決めさせていただきました^_^


やはり!下見は大事ですね~
会場の雰囲気や内装などは要チェック!!
分からないこと、なんでもスタッフに相談してください!

お問い合わせをする

詳細を見る

2021/05/02 おすすめ INFO

♡みんなに選ばれる3つの理由♡

1.開放感あふれる広大なガーデン
  → 光・水・緑に満ちた開放感溢れるガーデンではゲストの笑顔が弾ける空間に…
 
2. 光が降り注ぐチャペル
  → 自然光が降り注ぐガラスのバージンロードがあるチャペルはキラキラ光るクリスタル仕様

3. 迫力360度プロジェクションマッピング
  → 大迫力間違いナシ!最新360度の3Dプロジェクションマッピングが魅力♪

「チャペルが独立しており、ガーデンもすごく広く、感動するばかりでした。
 設備では、いろんな演出もできる多種多様に応じた機能があり、ワクワクしました」

嬉しい口コミも多数いただいております(*´▽`*)
ぜひ皆さまもアールベルアンジェ奈良にお越しくださいませ♪*
今なら…このホームページからご予約していただくとさらにプレゼントあり♡

お問い合わせをする

詳細を見る

2021/05/01 INFO

■□お客様からよくある質問のご紹介□■

~ お客様からのよくあるお問い合わせをご紹介 ~

①挙式当日の送迎などはありますか?
→ はい。ございます。
  当式場と大和西大寺を結ぶシャトルバスが随時出ております。
  また、ご両家専用のバスもございまして、指定された場所まで送迎させていただきます。
  どちらも無料でご利用いただくことができます。

②衣装合わせは別のドレスショップに行かないといけないのですか?
→ いいえ。行かなくて大丈夫です。
  当式場に来ていただいただけで衣装合わせだけでなく、料理・ケーキ・お花・演出などの
  すべてのお打ち合わせをすることができますので他の施設に行くことは一切ございません。

③チャペルが離れているとやはり雨にぬれますか…?
→ 当式場ではチャペルは独立型で離れておりますが、チャペルまで続く回廊には屋根が
  ございますので新郎新婦様・ゲストの皆さまも式場内で傘をさすということは一切ございません。
2021/04/30 アイテム ブログ

❁ベールアップの意味をご紹介❁

こんにちは!
昨日に引き続きベールアップの意味についてご紹介させていただきます✨
実はベールアップには二つの意味があるんです。

一つ目は
ベールは二人の壁になっているということについてです。
この二人の間にある壁を花婿が取り払うことによって
一生愛していくという決意の表明であり、誓いにもなるんだそうです。

二つ目は
昨日のトッピクスでもご紹介しましたが、ベールには魔除けの意味があるということ。
ベールによって悪いものから守られていた花嫁ですが
それを新郎が取り払うことで、
これからは僕が花嫁を守り抜くという決意の表れになるんです!

そして、ベールアップを行えるのは、新婦に永遠の愛を誓う新郎のみに許される行為となっています。


ベールアップ・ベールダウン
その瞬間、おふたりがそれぞれ胸に抱いた感情は、きっと生涯大切に守ってゆきたい宝物になるはずですよ♡

お問い合わせをする

2021/04/29 アイテム ブログ

❁ベールダウンの意味をご紹介❁

結婚式と言えば新郎新婦の誓いのキスの場面がクローズアップされがちですが、新婦とお母様の絆を感じることができるベールダウンも特別なセレモニーのひとつです。
これまで育ててくれたお母様に対して感謝の言葉を言いたいけれど直接伝えるのはちょっと気恥ずかしい…。
そんな気持ちをベールダウンという儀式に込めて新婦からお母様へ、そしてお母様から新婦へ「ありがとう」の想いを伝え合いましょう。

ベールには魔除けの意味があり、これを身につけるベールダウンという儀式は、
「新郎のもとに辿り着くまでに花嫁を邪悪なものから守って欲しい」
という願いをこめて、母親が娘に最後の身支度を行うものです。
ベールダウン自体はとても短い儀式ですが、ベールを整えている間はいろいろな思い出が頭をよぎるもの。
言葉にできない溢れる想いを、ベールダウンに込めて笑顔で娘を送り出してあげるのです。

ベールダウンはとても短いセレモニーですが、この間には過去の記憶が蘇ったり感謝の気持ちが溢れたりと、いろいろな感情が凝縮されたお母様と娘の特別な瞬間でもあります。
「今まで育ててくれてありがとう」の感謝の想いをぜひベールダウンというセレモニーで伝えてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせをする