2019/07/21 NEWS INFO

お得!海外(ハワイ)ウエディング予約受付開始しました

ベルクラシックグループだからできるお得な海外挙式プランが登場! ハワイ挙式を知り尽くすファーストのプランナー監修のもと セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル). 挙式; 写真; パーティー; をウエディングプランナーがご紹介、帰国後のパーティーも経験豊富なスタッフがプランニング! 旅行の手配まですべてが叶う

詳細を見る

嵯峨野の森
2019/07/21 NEWS

第一章 森の出会い   (コンセプト1ページ)

にぎやかな京都の町をすこし離れた嵯峨野の森の奥深く。

この物語は、この小さな森に住むいっぴきのうさぎが見かけた、

ある少女の話から始まります。

うさぎの名前は、アンジェ。

嵯峨野の森に長く暮らすアンジェは、

この森のことなら何でも知っていました。

そう、森で時おり見かけた、あの小さな少女のことも。
ウエディングドレス
2019/07/21 NEWS

第一章 森の出会い   (コンセプト2ページ)

小さな少女には夢がありました。

大人になったら絵本で見るようなお姫様になって、

大好きな王子様と結婚する事。

きれいなレースがいっぱいついた綿菓子みたいにふわふわの真っ白な

ウエディングドレスを着て、森の結婚式場でみんなにいわってもらうこと。

少女はいつも、森へ来ると大好きな絵本を広げて結婚式の夢を語りました。

アンジェは、赤いぐみの実をかじりながら、

長い耳をピンと揃えて少女の話をじっと聴いておりました。
ガーデン
2019/07/21 NEWS

第一章 森の出会い   (コンセプト3ページ)

嵯峨野の森には、森の小さな結婚式場がありました。

クリーム色の壁にブルーグレーの窓枠と

三角屋根がちょこんとのった建物は、チャペルです。

ヨーロッパのアンティーク家具のようなかわいらしいチャペルは、

少女の夢にピッタリだな、と、アンジェは通りがかる度に思いました。

なにせ、この結婚式場の庭には、お昼寝にピッタリの

ふさふさの芝生がたっぷりあるものですから、

アンジェにとっては自分の家の庭のようなものでした。

人々はこの庭のことを、「ガーデン」と呼んでおりました。

ガーデンの奥にあるレンガ堀の近くには、

大好きな黒スグリが実を付ける秘密の場所もありました。

でも、恥ずかしがりやのアンジェが、チャペルや黒スグリのことを、

少女に告げることはありませんでした。

つづく・・・

【続きは式場でアンジェ本を発行していますお問い合わせください】