仙台の結婚式ならベルクラシック

facebook
instagram

  • アクセス

Wedding Report

大槻 家 様・齋藤 家 様


 おふたりが、アンジェに初めてご来館頂いた際、挙式の希望日は11月1日。


「どうしてもこの日に式を挙げたいんです!!」
と、とてもお日にちに強い希望があったのが印象的でした。

 

なぜ11月1日?きっと何かの記念日に違いない!!と思い、
お伺いしたところ
「キティーちゃんの誕生日なんです!!」と新婦様。
そうです!!新婦様は大のキティーちゃんファンだったのです。

 

しかし・・・
この年とっても人気の11月1日は、
全てご予約で埋まっており、
おふたりにご案内することが難しく、
11月1日はキャンセル待ちをし、
第2希望の10月26日でご予約されました。
念願の11月1日での挙式は叶いませんでしたが、
それ以上におふたりの好きなもの、
好きな人達に囲まれ、最高の一日にして頂ける様、
たくさん打ち合わせを重ね、たくさんお話しさせて頂き、
もっと大きなこだわりを見つけることが出来ました!!
それは・・・「魅せ方」
今までに出席した結婚式の中で
「見たことない結婚式だったね!」
とゲストの皆様に言って頂ける様な結婚式にしよう!!
と決めました。

 

キティーちゃんが大好きな新婦様と
カッコいい物が大好きな新郎様。
披露宴会場は、カッコいいイメージの会場なので、
雰囲気に合わせて赤・茶・ゴールドとカッコいい色味で
バルーンアート。
バラをポイントに入れ、より豪華さを演出致しました。
控え室もバルーンでいっぱいに!
入口はまるでテーマパークのような華やかなアーチを作り、
ゲストの皆様を特別な時間へとご招待。
キティーちゃんは?
と言うと・・・
カッコいいバルーンアートの中にもきちんと存在。
ウェディングケーキ・・・メインキャンドル・・・
そして・・・プールにもキティーちゃんが!!
プールの中のキティーちゃんは、見せるタイミングにもこだわり、
「えっ!!さっきまでなかったのに!!いつの間に・・・!!」
とゲストに驚いて頂ける様、披露宴の最中にセッティング。
ガーデンタイムと同時にカーテンがオープン!!
そこで初めてゲストが目にした瞬間、
会場内で歓声が上がるほどでした\(^o^)/
プール付きのガーデンだからこそできる、
ドロップ&フライの演出や、フォトタイムと、
ゲストと楽しむお時間に、おふたりもとっても楽しそうでした。

 

そして、更におもてなしにも力を入れたのが、「ふたりらしさ!!」
養豚場で働いているおふたりらしく、
ゲストの皆様のグラスには、ブタの鼻のマークを描き、
可愛らしいオリジナルのカクテルを作りました。
お料理も、ただのフルコースではなく、
スペシャルメニューへ変更!!
おふたりが働いている養豚場で作られたお肉を使用し、
ポワレにしておもてなし。
ゲストの皆様には、とても好評でした。

 

おふたりが、一生懸命考えた「魅せ方」や
「おもてなし」は、大成功でした。
当日のおふたりの最高の笑顔と、
祝福に満ちた一日は、お手伝いをさせて頂いた
私共にとっても、とても幸せなお時間でした。
こんなにステキなおふたりの結婚式のお手伝いが出来た事、
とても嬉しく思います。
本当におめでとうございました!!
末長くお幸せに・・・♡