神戸の結婚式ならベルクラシック

facebook
instagram

  • アクセス

おふたりから、ゲストひとりひとりへの「感謝」の気持ちを込めて、温かいおもてなしを


幸せの橋渡し

調理部 料理長

寺尾 初
HAJIME TERAO

結婚式のお料理は、“たくさんの想いを込めることで更に美味しくなる”と考えています。
新郎新婦様の感謝の気持ちをゲストに届ける橋渡しが私たちの役割だと考え、精一杯真心を込めてお料理を準備させて頂いております。

すべての方が笑顔になれるような温もりのあるお料理で、大切な一日を彩るお手伝いをさせて頂きたい、それが私たちの想いです。