姫路の結婚式ならベルクラシック

facebook
instagram

  • アクセス

Happy Wedding

新郎 : 祐次 様 新婦 : みゆき 様

2015.04.25


男前で、とっても優しい、新郎祐次さんと・・・icon:emoji046
とにかくオシャレで、可愛い新婦みゆきさんicon:emoji047


『せっかくの結婚式、自分達らしくやりたい』


大好きな物いっぱいで・・・

大好きな人達に囲まれ・・・

そして、

大好きな人と叶える

“自分らしさWedding”

0235.jpg



結婚式の始まりを知らせる、“ウェディングアイルランナー”icon:emoji059

アイルランナーを広げることで、入場時への期待を高めるのはもちろん、お二人だけの新しい道を、ゲストみんなで見届けていただく、とっても特別なセレモニーなんですicon:emoji036icon:emoji045

今回は、お子様にアイルランナーを広げていただくご協力もいただきましたicon:emoji008



何と言っても、このアイルランナー、みゆきさんの手作りなんです!!!

お二人の名前や、思い出の写真がプリントされた、世界にひとつだけのアイルランナーicon:emoji074icon:emoji045

0158.jpg


長さを測ったり、綺麗に広がるか確認したり・・・
何度も何度も試行錯誤し、仕上がったアイルランナーicon:emoji045icon:emoji045

このこだわりを生かす為、バージンロードのライトの色合いにも、もちろんこだわりましたicon:emoji014icon:emoji048


本番は・・・
もちろん、大成功icon:emoji096icon:emoji096
0105.jpg

ゲストの皆さんからも歓声が上がり、お写真を撮ったり、うっとり眺めたり・・・icon:emoji009icon:emoji009icon:emoji009

挙式後は、ゆっくりゲストの皆さんにご覧いただけるよう、披露宴会場のロビーに飾らせていただきましたicon:emoji043icon:emoji043



演出のこだわり以外にも、みゆきさんは会場のコーディネイト、特に“色合い”“素材”にも、こだわりましたicon:emoji074icon:emoji045


例えば・・・


みゆきさんのブーケ。
シンプルですが、実は“シンプル”が一番難しいicon:emoji053icon:emoji053
0204.jpg


白とグリーンの濃淡や、お花の大きさのバランス。
みゆきさんの手に掛かれば、こんなに可愛いナチュラルブーケicon:emoji048icon:emoji048


“自然な素材”が大好きで、ウェルカムボードやリングピローも、木の素材で全部手作りなんですicon:emoji046
みゆきさんの、とっても可愛い手作りグッズは、以前のブログでご紹介させていただいておりますので、是非ご参考に・・・icon:emoji013


キャンドルリレーのキャンドルも、全部手作りicon:emoji047

お二人の気持ちの込もったキャンドルに、火を灯し・・・

その火をまた、リレーして・・・

お二人のキャンドルには、いつも支えてくれた、かけがえのない友人からの気持ちを灯し・・・

0354.jpg


『ずっとずっと、この幸せや、大切な想いが続きますように・・・』


会場がひとつになった、とっても素敵なワンシーンでしたicon:emoji045icon:emoji045
0361.jpg



ご結婚式の準備や、手作りグッズ。
お二人で、もちろん頑張ってきたのですが・・・。


祐次さんがお仕事でお忙しいこともあり、器用でハイセンスなみゆきさんが、メインでご準備して下さっていたんですicon:emoji044


そんなみゆきさんに、披露宴のラスト、宅急便からお届け物が届きましたicon:emoji065icon:emoji045

受け取りのサインをし、中を開けてみると・・・
0448.jpg


手作りの置き時計と花束。
みゆきさんの大好きな“木”を、切るところから頑張り、不器用ながらに手作りした祐次さん。

『これから一緒に、時を刻んでいきましょう』


照れ屋な祐次さんの、男前なプレゼントicon:emoji065icon:emoji045
本当に、素敵でしたicon:emoji009icon:emoji009icon:emoji009



いつも自然体で、試行錯誤しながら、自分らしさをとことん貫いたお二人icon:emoji003
そんなお二人を、心から祝福する、家族・友人・会社の皆さん。


綺麗なドレスを着て、豪華な料理を食べて・・・
派手な演出をして、とにかく主役になって・・・


こんな結婚式の勝手なイメージが、今流行りの“なし婚”を生んでいるのかもしれません。


“自分らしさWedding”

背伸びせず・・・

いつもの自分たちを・・・

いつもお世話になっている皆さんに、改めて紹介する日。


ただ大きく違うのは、いつもなかなか伝えれない“感謝”を伝えれる特別な日ってこと!!!


結婚式って、そういうことなのかもしれませんねicon:emoji008icon:emoji048