富山の結婚式ならベルクラシック

facebook

  • アクセス

ゲストに感謝を伝えた、サプライズ満載のオリジナルパーティ

榎本 圭 様 榎本 祥子 様

2012.12 Just Married


サプライズ満載~笑顔溢れるウエディング~

会場を決めた理由は?

プランナーをはじめ、各専門分野のスタッフと直接打合せができることで、ふたりの理想が叶うと確信した

相談会で案内してくれたプランナーの丁寧な対応や装花、料理、ケーキなど、それぞれ専属のスタッフと打合せできることがポイント。「ぜひこの会場にお任せしたいと思いました」と新婦。また、JR富山駅から徒歩1分とアクセスがよく、遠方ゲストが足を運びやすいことや中庭には滝が流れるなど非日常的な空間も魅力だった。

挙式の内容・感想は?

純白のバージンロードにキラキラと輝くふたりが映りこむ。アフターセレモニーでゲストとの距離を縮めた

「真っ白な大理石のバージンロードに自分たちの姿が映りこんで、とても素敵でした」と語る新婦。外国人ソリストの歌声に包まれ、祭壇中央にある天使の輪をイメージしたオブジェがふたりを迎え入れる。神聖なムードの中で誓いをたて、幸せを実感したあとは、写真撮影やブーケプルズでアフターセレモニーをゲストと楽しんだ。

披露宴・パーティの内容・感想は?

一生に一度の結婚式でゲストに感謝の気持ちを伝えた。料理&ケーキもふたりらしくアレンジして個性を発揮

上品で柔らかい印象のバンケット「クレール」。プロフィールムービーやありがとうムービーを上映し、普段はなかなか伝えられない感謝の気持ちを伝えた。また、おもてなしの料理は、新郎の地元・静岡のお茶やみかん、新婦の地元・富山の食材をつかいゲストに大好評。「ケーキはハートをたくさん入れて可愛らしくしました」。

演出の内容・感想は?

ワイワイと余興を楽しんだあとは、手紙を読んでしっとりとしたムードに。サプライズ満載のパーティは大成功

新婦が友人とともに、サンタをイメージした衣裳で入場しダンスを披露!いきなりの新婦の登場に新郎はビックリ。また、新郎側の余興が終わるとサンタの格好をした友人が登場。「お互いにサプライズとして用意していた手紙を届けてくれました。ゲストから『オリジナリティのある本当に良い式だった』と褒められました」。

スタッフの対応・感想は?

プランナー、専属のスタッフたちと創り上げた結婚式。入籍日のお祝いの言葉は心に残る贈り物になった

プランナーや専属のスタッフが的確にアドバイス。「望みはすべて叶えてもらいました。『素敵な式になるように』との想いで進めてくれていたのが伝わってきました」と新婦。また、式の半年前の入籍日に、チャペルで指輪交換を行ったふたり。スタッフ全員がかけつけてお祝いしてくれたことに、感謝の気持ちでいっぱい。

これから花嫁になる人へアドバイス

手作りアイテムを取り入れてオリジナルの結婚式を実現。早めの準備&スケジュール管理で最高の1日に

衣裳当てクイズを行い、パネルなど手作りしたふたり。「オリジナリティ満載の結婚式になったので、手作りアイテムはおすすめです。無理をせずに、やりたいことをやりきって、大満足の結婚式にしてくださいね」。式の当日までに体調などコンディションを整えるためにも、早めの準備やスケジュール管理が大切なのだとか。

 

 


挙式会場 プリエールドランジュ教会
列席者 100名
披露宴会場 クレール
テーマ 二人らしさ全開のオリジナルウエディング