札幌の結婚式ならベルクラシック

facebook
instagram

  • アクセス

Happy Wedding

JUN SHIORI

2013.11.9


こんにちは

 

 

今回は、”挙式”というセレモニーにこだわったお二人をご紹介します

 

 

 

挙式はお二人の愛を誓う大切なセレモニー

 

 

 

大切なセレモニーだからこそ、来て頂いた大好きなゲストの皆様にしっかりと見届けてほしい…

 

 

 

そんな思いを込めて、お二人は”人前式”という形式の挙式を挙げられました

 

 

 

人前式は、”人”に誓う式

 

 

 

つまり、お越しいただいたゲストの皆様に愛を誓う式なんです

 

 

 

ゲストの皆様がお二人の結婚を承認することで式が成立します

 

 

 

 

そんな思いのこもったお式をちらっとご紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、入場シーン

 

 

 

お母様にベールを下していただくセレモニー

 

 

 

”ベールダウン”

 

 

 

最後の花嫁支度をお母様へお願いし、新郎のもとまでいってらしゃいと送り出していただくものです

 

 

 

このシーンは、母と娘の絆を見ることが出来るとっても素敵なセレモニーですね

 

 

 

 

その後、新婦はお父様にエスコートされながら、新郎のもとまで歩まれます

 

 

 

 

 

 

 

そして、お父様からバトンタッチをされた新郎と新婦が皆様に永遠の愛を誓います

 

 

 

 

 

 

 

 

人前式は神に誓う誓約書もないので、誓いの言葉もお二人がオリジナルで考えることが出来ます

 

 

 

 

お二人は今回、”誓いの言葉”ではなく

 

 

 

 

”家訓”として今後のお二人の約束事を皆様の前で宣言しました

 

 

 

 

お二人らしい家訓にゲストの方からも笑い声が

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、指輪の交換

 

 

 

 

 

 

お二人の大切な指輪を承認者であるゲストの皆様に運んでいただく、”リングリレー”というセレモニーを行いました

 

 

 

ゲストの皆様にもご参加いただくので、より人前式らしさがでますね

 

 

 

運んでいただいた指輪をお二人で交換します

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、お二人の誓約書への署名です

 

 

 

 

 

 

 

お二人が誓約書にお名前を記入したら、皆様へ結婚が成立した証としてお披露目をします

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルで作ることが出来る人前式は、お二人らしく挙式を行うことが出来るのはもちろんですが、ゲストの方と一緒に挙式を行っていくことで、よりアットホームな雰囲気で愛を誓うことが出来ます

 

 

 

大切な思いがあるからこそ、人前式でお二人らしく愛を誓い合うのも素敵ですよね

 

 

JUNさん、SHIORIさん末永くお幸せに