お二人が出会ってきたたくさんのゲストへ新郎新婦様の「思い」と
私達スタッフの「思い」をのせて「最良」の1日をお二人とゲストへお届けいたします。


お二人の結婚式

ウェディングプランナー 長井 勘人

私は学生時代、結婚式場のサービススタッフをしていました
初めて結婚式を見た時の感想は「こんな感動的な式でも、そのうち感動が薄れてくるのかな?」でした
しかし新郎新婦様、いらっしゃるゲスト様によって、全て違うものに見え、純粋にすごい!と思ったことを覚えています
そしてそれが結婚式場で働きたいと思ったきっかけでもあり、今はウェディングプランナーをさせていただいております
一組一組違うと感じた結婚式で唯一変わらない、「ありがとうを伝える大切さ」を皆様に伝えていきたいと思います



お二人と大切なゲスト様の最幸の一日の為に

サービスマネージャー 里見 享

「新郎新婦様の想いを、ゲストの皆様にもっと伝えたい」
私が前職のウェディングプランナーから当日の進行を行うサービススタッフへ転職したきっかけでした
心地良いお出迎えからパーティーの進行、お見送りまでをゲストの皆様へお届けする、大事な役割をさせていただき、私自身も幸せを頂いております
お客様自身が当式場でパーティーをしたい、また出席したいと思う空間を作りあげていきたいと思っております



感動・感謝・お二人の想いを宝石のような言葉に変えて

MC 山本 さおり

パーティーを滞りなく進行するのが、私たち司会者の役割です
何より心掛けていることは新郎新婦様のその時の感動、皆様への感謝、そして二人の想いを言葉にしてパーティーに出席されているゲストの皆様へ「伝える」事です。言葉がまるで宝石に変わり皆様と一緒に祝福できます様に心を込めて担当させていただきます
二人にとって、会場の皆様にとって素敵な時間となりますように…


  • 一覧に戻る